ピカピカにしよう|古書を買取りしてくれる本屋さんは多々あります

古書を買取りしてくれる本屋さんは多々あります

ピカピカにしよう

読書をしている女性

これから古書を買取りしてもらおうと考えている人に向けて、古書の買取りの前に必ずやっておくべきことを話していきたいと思います。

買取り金額というのは色々な理由で変化しますが、特にあなたに意識してもらいたいのが「本の状態」になります。
あなたの所持している古書の状態はどうですか?
もし状態が見るからにいいのであれば、すぐにでも買取りしてもらえばいいと思います。

ただし、状態が悪い場合はまず状態をよくすることから始めてください。
でないと買取り金額が大幅に下がってしまいます。

とはいえもちろん破れていたり折れ目がついていたりするものはどうすることもできないので、主に「汚れ」を取り除いてほしいと思います。
では古書についている汚れはどのようにして取り除けばいいのか?

方法としてまず試してもらいたいのが「消しゴム」と「メラミンスポンジ」を使う方法です。
これが意外と効果的で、ちょっとした汚れ程度であればこのふたつで簡単に落とすことができます。
ただし消しゴムを使う場合は光沢のある本だったり、特殊な塗料が使われているものには効果がありません。
むしろ印刷が?げてしまう可能性があるので、消しゴムを使ってこする場合は要注意です。

そしてメラミンスポンジについては、まず少量の水を染み込ませていきましょう。
主に表紙に効果を発揮してくれるので、表紙の汚れを落としたいときはメラミンスポンジを積極的に使ってみてください。

あとは弱アルカリ性洗剤を使って汚れを落とすという方法もあったりします。
意外と本の汚れというのは頑張れば落とせるので、これで高価買取を狙っていきましょう。